野石積みの家・草花木

ハナイカダ・葉のほぼ真ん中に花を咲かせる・2016

ハナイカダ・葉のほぼ真ん中に花を咲かせる・2016

■別名:ヨメノナミダ・ママッコ
■種類:落葉広葉低木
■科/属名:ハナイカダ科ハナイカダ属
■分布:北海道南部・本州・四国・九州・沖縄
■生えている場所:北庭・西(ヒンプン右側)
■撮影年月日:2016・03・26

葉の葉脈に上に花を咲かせて、実をならせる不思議な樹です。山野で自生してます。沖縄では大宜味村ネコマチヂ登山道入口付近で見られます、名護市名護城付近でも見られると言う?。
葉は長さ6~12cmの楕円形で、縁には鋭いギザギザがあります。葉脈の中央に淡緑の花を咲かせます。花びらは4まいです。今年は例年より蕾が多くついています。

dc032621
▲撮影年月日:2016・03・26

dc032623
▲撮影年月日:2016・03・26

dc032624
▲撮影年月日:2016・03・26

dc032627

▲撮影年月日:2016・

dc032630
▲撮影年月日:2016・03・26

■琉球泡盛:國華・花いかだ


dc051001---コピー
▲夜の名護市内で飲んだ、琉球泡盛・花いかだ。名護城付近でも「ハナイカダ」の樹が見られるという?。

■琉球泡盛 國華・花いかだ
■合資会社/津嘉山酒造所
■原料/米こうじ(タイ産米)
■容量/360ml
■アルコール分/43度

dc051002---コピー-(2)

▲琉球泡盛・花いかだ

■ 開花

dc010416
▲撮影年月日:2016・03・03

コピー-~-dc0104173
▲撮影年月日:2016・03・03

dc051002---コピー-(3)
▲撮影年月日:2016・03・03

ページの先頭へ