未分類

日本三大地鶏

■ 日本三大地鶏

■ 秋田県の比内地鶏、
■  鹿児島県を中心とする九州南部の薩摩地鶏
■ 愛知県の名古屋コーチン

 1111△ 秋田県の比内地鶏

□ 比内鶏は縄文時代以前から比内地方(現在の秋田県)に
に存在した、日本固有の種である。
体の特徴は、首が長く鶏冠は小さい。野鶏に近く、品種改良
もされていない貴重な存在であるため、1942年(昭和17年)
国の天然記念物に指定された。

1112△ 名古屋コーチン
□ 中国産の「バフコーチン」という名前の鶏と、元々現在の名古屋
市辺りで飼育されていた地鶏を交配させて作られた品種。
1113△薩摩地鶏
□  闘鶏の王者として君臨した大型鶏です。薩摩藩の島津家が
マレーの鶏と日本古来の小国鶏を掛け合わせて                  

 

 

 

 

ページの先頭へ