沖縄五季風光

沖縄五季風光・春・梅雨・夏・秋・冬

沖縄の四季  五つの季節 春(3月~5月上句) 梅雨(5月中句~6月中句) 夏(6月下句~10月上句) 秋(10月中句~11月下句) 冬(12月上句~2月下句)、中国から伝来した二十四節気は太陽の位置によって季節が決まってくるので、月の運行が基にした旧暦を表す道標として生きている。沖縄では梅雨の季節をスーマン・ボースー(小満・芒種)、夏至前後の梅雨明けに伴う南東季節風の吹き出しをカーチーベー(夏至南風)と呼び、また本土でいう“クリスマス寒波”をトンジービーサ(冬至寒さ)と呼ぶ。沖縄の四季を本土と同じように気温でわけると、沖縄には冬という季節はないということになります。しかし、やはり寒い冬はやってきます。
■沖縄の季節の特徴
・春秋が短く、季節の移り変わりは本土ほど顕著でない。
・梅雨期は、本土より約一ヶ月早い。(例年5月11日から入り6月22日明ける)
・梅雨期から夏にかけて高温多湿で、雨は熱帯なみに強い。
・夏の期間が長く、天候の安定した盛夏期は六月末から七月半ばにかけて現れる。
・冬は最も寒い時でも、あられが降る程度だが、一般に季節風が強く曇りや雨の日が多い。(那覇では10月から3月にかけて日最大風速10メートル以上の日数は月平均で12~17日を数える)

■春(3月~5月上句)
759△田植え 2010年3月15日撮影 名護市真喜屋

■梅雨(5月中句~6月中句)
463△アジサイ 撮影2010年6月12日 野石積みの家

san--ku
sann-go△普天間基地包囲行動「人間の鎖」 2010年6月16日撮影

■夏(6月下句~10月上句)
392-0707△ナベラー(ヘチマ) 2010年26日撮影 野石積みの家 屋上菜園

■秋(10月中句~11月下句)

1074

△ススキ(別名尾花) □科目:イネ科 2010年11月20日撮影 豊見城市保栄茂

1075

△ススキ 2010年11月20日撮影

1076△ススキ 2010年11月20日撮影

1077△ススキ 2010年11月20日撮影

1078△ススキ 2010年11月20日撮影

1079△ススキ 2010年11月20日撮影

1080△ススキ 2010年11月20日撮影

1081△ススキ 2010年11月20日撮影

■冬(12月上句~2月下句)

ページの先頭へ